人気ブログランキング |


「地球の歩き方」では数行、団体旅行には無い、一人旅のガイド


by 老爺爺

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
古塔
旅と地域
古建築
故城
彫刻
その他
日本に無い物
中国に無いもの
未分類

以前の記事

2019年 04月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

フォロー中のブログ

最新のコメント

A skn.wsdj.s..
by ifodabi at 04:56
When cdc.zsu..
by akinukdo at 23:21
Usually nop...
by okebhozirujij at 18:34
Both jys.pzz..
by aenuxcu at 23:41
If kxv.ghet...
by emucoja at 23:41
> 李君さん 牌坊は、..
by songofta at 09:36
こんにちは、李君でござい..
by 李君 at 20:07
小弟拜服
by barr at 12:49
Wow lots ..
by GerryWhibe at 04:02

メモ帳

最新のトラックバック

instant cryp..
from instant crypto..
http://www.y..
from http://www.ynm..
right here o..
from right here on ..
http://earth..
from http://earthjp..
see this web..
from see this website
MIUI10 Launc..
from MIUI10 Launcher
fortnite aim..
from fortnite aimbot
generic levi..
from generic levitr..
bcbweb.bai.n..
from bcbweb.bai.ne.jp
click the fo..
from click the foll..

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

目次8 中国古建築周辺のあれこれ
at 2019-04-30 17:17
269 蘇州古建築の瓦葺きで..
at 2018-08-11 19:24
268 蘇州古建築の瓦葺きで..
at 2018-08-11 19:01
267 中国古建築のほぞと継..
at 2018-07-22 13:20
266 中国古建築のほぞと継..
at 2018-07-22 13:03
265 中国の瓦葺きについて
at 2018-06-29 22:04
264 隔扇門窗2~ 障子の..
at 2018-06-12 22:00
263 隔扇門窗1~ 障子の..
at 2018-06-12 17:59
262 中国の門 碰釘子~行..
at 2018-06-08 10:45
目次7 中国の古建築技法”以..
at 2017-10-26 20:32
261 建築実物
at 2017-10-26 20:29
260 隋唐建築の対外影響 
at 2017-10-15 20:02
259 工程管理機構と工官、..
at 2017-10-10 14:12
258 工程管理機構と工官、..
at 2017-10-10 13:38
257 隋唐の建築技術 ..
at 2017-09-14 16:45
256 隋唐の建築技術 土木..
at 2017-09-11 14:34
255 隋唐の建築技術 ..
at 2017-09-08 17:36
254 隋唐の建築技術 (2..
at 2017-09-02 20:53
253 隋唐の建築技術 (1..
at 2017-08-31 09:54
252 隋唐の建築技術 木構造
at 2017-08-29 22:40

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
歴史

画像一覧

264 隔扇門窗2~ 障子のルーツ

格心の櫺子(れんじ)紋様 (続き)

(1~15は、隔扇門窗1~ 障子のルーツ 参照)

16,十字様式の櫺子
 “十”字格心図案は、大地の緯度と経度の線を象徴しており、大地が広いことの寓意である。十字の横一線は東西を代表し、縦一線は南北を代表し、両者が加わって東西南北の四方位を代表する。十字形の桟形状は人々の生活に不可欠な方位を表示する符号である。現在保存されている明清建築の門窗格心の図案には、十字如意、十字海棠、十字花、四方間十字等があり、これらの十字紋様は皆一種の装飾図案で、転換連接を始める役割で、一種の文字図案である。
e0309314_17534189.jpg
17,菱形様式の櫺子
 菱形は単体で菱格子の幾何図案を作り、又全体の菱形錦図を作る。菱は、《中文形音義総合大字典》によると菱角の水竹の名で、超越の意がある。菱の実の菱角は、食用になり、大自然が与える豊かな果実の象徴符号である。菱形紋は又原始先民が魚を捕らえる網の形状で、網は富の象徴である。菱形は中国伝統の吉祥図案の中で文人八宝の一つである。
e0309314_17534478.jpg
18,風車様式の櫺子
 “風車紋”の格心は、風車輪形状を象徴する図案であり、天地の間を流動する空気の象徴符号である。風車は風力を受けて動力に転換し、人々の生産の用に供し、人々の財富を得る具体的物体の象徴で、天の贈り物の力と財富の源泉に終わりが無い事を象徴している。
e0309314_17534698.jpg
19,直櫺様式の櫺子
 直櫺形格心は、曲がらず傾かず垂直線の形状で窗に立つのが、人に一種の古朴な感覚を与える。建築する主人の品性が正直なことを寓意し、又衆人環視で室外を注視し、どんな隠し事も見つけ出されることの象徴でもあり、このように主人は何者にも騙されず、損失にも遭遇せず、安全を得ることが出来るのである。
e0309314_18014342.jpg
20,套環様式の櫺子
 2つの円を重ねで出来る、一種の装飾図案で、又連接の役割もある。同心同徳、事物円満再円満の意を含み、高貴華麗な玉環と玉の私心のなさを象徴する。
e0309314_18015929.jpg
21,菱格様式の櫺子
 又斜方格紋、網紋とも言い、2本の斜めの桟からできる菱格形図案である、寓意は財富を獲得するである。
e0309314_18020307.jpg
22,八角様式の櫺子
 不等辺八角様式の櫺子はかなり大きな採光面積を得る事ができ、等辺八角形様式の櫺子は格心に規則的な八角錦の効果を得ることが出来る。八字は多くの吉祥喜慶の含意と寓意があり、併せて多くの神秘的な大自然の現象の象徴で、美しい実用的な装飾効果がある。
e0309314_18020620.jpg
23,四方紋様式の櫺子
 “四方形”の格心櫺子図案は、中華先民の伝統観念、天円地方の地、即ち大地を象徴し、一切の生命の依拠する所となる。多くの場合、門窗では他の櫺子と連接する役割があり、正統の意味を含む。
e0309314_18020827.jpg
24,亀背錦様式の櫺子
 “亀背錦”図案の格心櫺子は、江河や湖海で生きる亀の甲羅の象形図案で、宇宙の神の象徴符号である。中国古代伝説では、亀と龍、鳳、麟を合わせて“四霊”と言う。龍は変化を良くし、鳳は乱を治め、亀は吉兆を兆し、麟は仁に厚い。亀紋の格心図案は、図案が規則正しい美しさだけではなく、健康長寿、無災平安の意味を含み、北方鎮守の玄武神の保護を得られるのである。
e0309314_18021176.jpg
25,海棠様式の櫺子
 “海棠”図案の門窗格心は、色彩が鮮やかで美しいことの象徴符号である。この櫺子は全体の主要な紋様することが出来、補助図案にも出来る。海棠は古人に花中の神仙、国艶の誉有りと称され、海棠様式の櫺子図案は、幽姿淑態(安閑として高雅)、独特の風采、美中の美を含意し、又秋に果実の収穫が累々の象徴でもあり、“玉棠富貴”の寓意を持つ四種花の一部でもある。
e0309314_18021490.jpg
26,如意様式の櫺子
 如意は中国伝統の吉祥物で、如願以償(願いが叶って満足する)の意を含み、破邪の神物である。如意の形状は霊芝のようであり、又首尾両端を雲状に作り、心字状でもある。如意は多くの場合、万字と組合わせたり、十字と組合わせて、建築する主人の、万事如意、延年益寿を寓意する。
e0309314_18021727.jpg
27,套方様式の櫺子
 これは、四つの直角に、一つの四方形を合わせて作られた、大小の四方形の重なった図案である。それと方勝様式の違いは、套方が四方形に四方形、方勝が菱形に菱形とする所である。套方錦様式は櫺子図案に四方形、十字、八角等の図案が含まれ、吉祥の寓意を持つ。
e0309314_18022020.jpg
28,臥蚕様式の櫺子
 “臥蚕“図案の門窗格心は、宇宙の神霊が人類に与えた五彩服飾の象徴符号で、蚕が臥して寝る象形であり、装飾図案であり、同時に他の櫺子と連接する役割がある。昔の匠師は蚕の臥して寝る形状の図案を門窗の格心の櫺子に用いて、一つは櫺子の層を多くして透かし彫りの効果を高め、二つには建築する主人の財源不断と豊衣足食を象徴させた。
e0309314_18022381.jpg
29,灯籠錦様式の櫺子
 これは各様式の灯籠を象徴した図案である。建築する主人の人生や事業が前途に光明があり、必要な事業が必ず成功することの寓意である。同時に、この場所が灯に明るく照らされ、一切の邪悪な勢力を近づけず、安全が保証されている意味を含む。
e0309314_18022500.jpg
30,歩歩錦様式の櫺子
 これは規則的な幾何紋様で、主要に縦の直桟と横桟で構成される。縦の直桟と横桟は独立して走り、各自の端部は相手の中央部に届き辺部は丁字形状で、縦桟と横桟は外が長く内が短く互いを引き入れ一歩ずつ変化する図案である。事業が毎々成功し、官になれば段々昇進する結構な吉祥を含む象徴で、同時に四方窗櫺子の寓意も含む。
e0309314_18022860.jpg
31,方勝様式の櫺子
 方勝は吉祥の幾何符号で、二つの菱形が角を重ねて形成される図案である。方勝は方形の彩勝である。勝は古人が婦女の優美な首飾りに対する呼称である。方勝の寓意は、方は方直、方正のことであり、勝は一切の素晴らしい事物、吉祥を持つ物の意味で、従って、方勝も無窮無尽の美しさと吉祥の意味である。それ以外に、方勝は菱形の角を重ねることから又同心方勝とも言い、心と心が連なる事を表し、男女の間の堅固な愛情を象徴し、又同心は協力の象徴でもあり、一切の事情がうまく運び、事業が成功でき、繁栄昌盛することを象徴する。明清以来、建築の門窗の格心の各種図案に常に方勝を配し、以って建築する主人の感情が堅貞専一、事業では同僚と協力して心を合わせ、美しい幸福な家庭を得て、事業が心の赴くままに進み、成功する事の寓意を持つ。
e0309314_18023245.jpg
32,円鏡様式の櫺子
 円形の鏡は、中国の古文化では天を代表し、円は又太陽と満月を代表する。常に十字紋や灯籠紋等の図案と組合す。古人は多くこの種の格心櫺子を客間の門窗に用い、以って客人が泊まる時の安全感、又成功と招財進宝を生むことを表明し、客人の心理に大きな安慰を与えた。寺廟建築に採用するこの種の格心の場合、神の住居で無数の避邪の宝鏡があり、妖魔鬼怪は根本的に入られず、清浄の地で有ることを表した。
e0309314_18024665.jpg
33,万字紋様式の櫺子
 “卍”字の櫺子図案は、旋転する形態で、中国とインドの古くからの符号の一つである。それは天空を循環する気流の螺旋を描くのに似て、また、流水に常に出現する渦にも似る。古人はこの種の螺旋運動は生命の動力と考えた。因って卍紋は無頭無尾で、中華伝統文化の太極ずけいの無始無終と同じであり、且つ道教の太極図も螺旋状で、一種の無始無終の形状で生命が永久に休まないことの象徴のように、無限に循環する宇宙を寓意する。卍字紋の四端が伸びて、連続反復する図案は、その意味が万事吉祥、万寿無疆である。“万字錦”図案は“万字流水”と言い、長脚の卍は富貴不断を寓意する。
e0309314_18025007.jpg
34,その他の良く見る様式の櫺子
e0309314_18025303.jpg




      総目次 
       ⇒ 目次1 日本じゃ無名? の巻
       ⇒ 目次2  中国に有って日本に無いもの の巻
       ⇒ 目次3 番外編 その他、行ってみれば の巻
       ⇒ 目次4 義縣奉国寺(抜粋)中国の修理工事報告書 の巻
       ⇒ 目次5 日本と中国 あれこれ、思うこと の巻
       ⇒ 目次6 5-8世紀漢地佛像着衣法式(翻訳)
       ⇒ 目次7 中国の古建築技法”以材為祖“(翻訳)



by songofta | 2018-06-12 22:00 | 古建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://songye.exblog.jp/tb/27327377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード